■Android版
「Yahoo!ボックス」を利用して公開しております。
当ブログ「更新情報」カテゴリの記事中のリンクからダウンロードしてください。

■WindowsCE版
このブログにはzip形式のファイルをアップロードできないため、以下のサイトにて公開中です。
KifuReader公開サイト
(http://www.geocities.jp/kifu_reader/index.html)

今後はWindowsCE版、Android版ともに
 更新情報:当ブログ
 ファイルの公開:Yahoo!ボックス
 ヘルプ:FC2Wiki(開設予定)
に移行し、geocitiesのページは閉鎖する予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KifuReader for Android ver0.0.6公開

ver0.0.6を公開しました。
主な変更内容は以下の通りです。

  1. 盤面タップへのコマンド割り当て

    前回の更新でジェスチャー機能を分離したことにより通常のタップ操作の処理が可能となったため、 今回の更新では盤面のタップで棋譜を再生できるようにしました。
    盤面を九分割し、それぞれの領域にコマンドを割り当てています。
    タップ音のON/OFFについては設定画面の[音の設定]から行ってください。
    (コマンド割り当てのユーザー定義機能については、余裕が無く今のところ実装する予定はありません。)

    9 8 76 5 43 2 1
    |<
    [初期局面]
     >|
    [最終局面]


    <<
    [自動逆再生]
     >>
    [自動再生]


    <
    [一手戻す]
     >
    [一手進める]




FC2ブログおよびgeocitiesではapk形式のアップロードができないため
「Yahoo!ボックス」を利用して公開します。
KifuReader for Android ver0.0.6
(このバージョンは古いバージョンです。最新版は更新記事を参照してください。)
http://yahoo.jp/dw9ArO
(Yahoo!ボックス内の公開ファイルへの短縮URLとなっています。
開いたページの左上にある[ダウンロード]ボタンをクリックしてダウンロードしてください。)
507KB (MD5:cf20e5a26d6f29ebacfa51c041f27e6e)

更新内容

NEW盤面のタップ操作へのコマンド割り当て
NEWボタンのタップ音の設定[ON/OFF](テスト実装)
NEW盤面のタップ音の設定[ON/OFF](テスト実装)
FIX駒台上下/大盤風表示で左上にゴミが表示される不具合の修正

棋譜ファイルに関する仕様

  • 対応形式
    • CSA
    • KIF
    • KI2
    • BOD
  • 文字コード
    • Shift-JIS
    • UTF-8
    • UTF-16LE
    • UTF-16BE
    • UTF-32LE
    • UTF-32BE

棋譜ファイルに関する未対応項目

  • 消費時間の読み込み
  • CSA形式の駒落ちおよび詰将棋棋譜の読み込み
  • 反則手を指し手として登録している棋譜
    (コメント内に反則内容を注記している棋譜は読み込み可能)
  • KIF/KI2形式で指し手に「合」の字が含まれている棋譜
    (詰将棋の本などで見られる合い駒を表す「合」の表記)
  • 認証が必要なサイトからの読み込み

棋譜ファイルに関する非対応項目(将来も対応不可能なもの)

  • CSA形式で一つのファイルに複数の棋譜を格納している形式

詰将棋棋譜も読み込めますが、棋譜再生画面と履歴画面における棋譜情報の表示には未対応です。

スクリーンショット

KifuReader for Android ver0.0.6
KifuReaderのスクリーンショットには竜王戦公式中継サイト(http://live.shogi.or.jp/ryuou/)の第25期竜王戦七番勝負第5局の棋譜を利用させていただきました。

今回が年内最後の更新となると思います。
(軽微な不具合で短時間で修正可能なものについては対応できるかもしれません。)
よろしくお願いいたします。

テーマ : 将棋
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

ちょっとだけ問題あり?&ご要望

お世話になっております。
ver0.0.5の動作確認のご報告をする前にver0.0.6が出てしまいました…。またペースが上がってきましたね(^^;)。

ところでver0.0.6の動作確認ですが、ちょっとだけ気になる事象を見つけました。
今回の目玉機能の盤面タップ(私が一番待っていた機能)ですが、Galaxy SIIIで連続して一手進めるや戻るを
やっていると、音が途中で出なくなってしまうことがあります。残念ながら、いろいろやってみましたが100%の
再現パターンを見つけるには至りませんでした。とりあえず、経験的に分かった状況を書いておきます。
・必ず発生するではない。ただ、かなりの頻度で発生(盤面を叩きまくっていればいつか発生する感じ)
・盤面をタップするスピードが速くても遅くても、発生する場合あり
・Nexus 7では発生しない(そんなに数をやっていませんが、発生する気配が無い…)
・一度音が出なくなると、盤面を操作している限りは音は復活しない
・だけど音が出なくなった状態で、メニューから「設定」を選んでから、何もせずに盤面に戻ると音が復活する
以上、ご参考になれば幸いです。

また、ご要望ですが、盤面タップの空いた場所で、分岐の選択が出来ると良いですね(タップするたびに選択手
が変わるような感じで)。分岐の選択はジェスチャーでもできますが、字を書かなければならないのと、
ジェスチャーの認識にちょっと時間がかかる感じで、少しストレスを感じます(少なくとも私のGalaxy SIIIでは…)。
盤面タップでぱぱっと分岐を選んで次に進めるという感じの方が、スピード感があって良い感じするような。
#実際は、コンマ何秒の違いでしょうが…

補足(ちょっとだけ問題あり?&ご要望)

上記に補足ですが、下記は嘘かもしれない…。

>・Nexus 7では発生しない(そんなに数をやっていませんが、発生する気配が無い…)

私のNexus7は、タップ音と駒音が同時に出るような設定になっているみたいで、途中から
タップ音のみになったりすることがありました。
あやふやな情報ですみません。

Re: ちょっとだけ問題あり?&ご要望

ご報告ありがとうございます。

音が鳴らなくなる現象については
思い当たる節が無く、意外と厄介な問題になりそうです。
設定画面から盤面に戻ると音が復活するという点を利用して
その場しのぎのプログラムを書いて対応できる可能性がありますが
先ずは元のプログラムのほうをチェックしてみます。

分岐の選択に関しては次のバージョンで実装する予定です。
ジェスチャーは補助的機能と考えていて
こちらでもその辺の不便さは把握しています。
順に少しずつ実装していきますので
お待ちいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます(?)

どうも。しばらくご無沙汰しておりました。
もう2月も半ばですが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

ちなみに、KifuReaderの方は何の問題もなく快調に動作していますが、
またまた、見つけてしまいました…、読めない棋譜。(KifuReaderは悪くないですが)
今回は、81Dojo関連で、反則負けで終了した場合です。
---------------------
62 9三歩打 ( 0:2/) <---二歩
63 反則手 ( 0:0/)
---------------------
こんな感じで棋譜ファイルが終わります。例のごとく、お時間があるときに対応して
頂ければ…。

Re: あけましておめでとうございます(?)

情報ありがとうございます。
タイミングが良いというべきか悪いというべきか
本日新バージョンを公開しましたが
そちらの更新には反映できていません。

「62 9三歩打」の二歩はKifu for Windowsでも入出力可能ですが、
「63 反則手」と出力しているのは81Dojoの独自拡張ですね。

KifuReaderではいずれも解釈不能でエラーとなってしまいます。
この点は過去のバージョンのヘルプやブログ記事でも触れている通りです。
少し実装面で迷っている部分があり時間がかかるかもしれませんが
将来のバージョンで読み込めるようにする予定です。
それまでお待ち頂ければと思います。
よろしくお願いします。

(コメント欄がいつの間にか承認制になってしまっていました。
ブログを1ヶ月以上放置したのが原因のようです。
すみません。)

反則手への対応について

改めて調査しましたところ
「62 9三歩打」はKifuReaderでも読み込めており、
「63 反則手」が読み込めない原因となっていることがわかりました。
KIFファイルの仕様では次のように示されているので
その部分はやはり81Dojoの拡張のようです。
仕様上は「63 反則勝ち」とすべきところかと思います。

 > 指し手には、通常のもの以外に、「中断」「投了」「持将棋」「千日手」「詰み」
 >「切れ負け」「反則勝ち」「反則負け」がある。
 >「反則勝ち」は、直前の指し手が反則であることを示す。
 >「反則負け」は、その指し手の手番側が何らかの反則で負けたことを示す。
 (Kifu for Windows の Technic.txtより引用)

対応につきましては
慎重に検討をしたいため時間を要するかもしれません。
よろしくお願いいたします。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全記事の目次を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

KifuReader作者

Author:KifuReader作者

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。